医療法人 秀峰会
医療法人秀峰会 > トピックス > ハプティックセラピー講習会

ハプティックセラピー講習会

ハプティックセラピーはスウェーデンで開発されたマッサージの手法で、呼び方は他にも「タクティールマッサージ」等いくつかありますが、スウェーデンの著名な学者・ベーリット・クロンファルク博士は、研究と実践に基づいた理論により‶人と人のコミュニケーションや様々な場面の療法的な手法″としての「ハプティックセラピー」を確立、がん患者や認知症患者などへの高い効果が評価されています。

医療法人秀峰会では2018年11月に初の講習会、さらに2019年4月には正規講習会をスタートさせて既に職員20名が認定を受けました。
これからも講習会を継続してまいります。