医療法人 秀峰会
医療法人秀峰会 > トピックス > 新型コロナウイルス感染対策について

新型コロナウイルス感染対策について

法人における感染対策についてあらためてのお知らせとお願いです

外来通院・各事業所通所ご利用の方々へのお願い ご利用前には熱や体調などご自身で確認をしていただき予防策を講じてお越しください。ご不明な点はご利用をいただく病院や各施設・事業所へあらかじめお電話などでご確認ください
咳、くしゃみが出る場合には、鼻や口をマスク、ティッシュ、ハンカチまたは袖などで覆ってください。その際には周囲の方からなるべく離れてください。
咳やくしゃみを手で押さえた場合やトイレをご利用になられたあとは、石鹸や流水で手を丁寧に洗ってください。
北辰病院 外来診療について 外来診療は制限はしておりません。対策を講じて、通常通り行っております。
病院・施設におけるご入院、ご入所さまのご面会や外出・外泊に関するお願い 感染予防のために、原則ご面会、外出、外泊は禁止とさせていただいております。主治医や病院や施設より呼び出しがあった場合などは可能ですが発熱や感染の症状がある場合にはお断りをさせていただく場合もあります。入館時の手指消毒、マスク着用、移動に制限があります。今後、長期化することを踏まえ病院・施設において面会等の仕方については模索し検討を開始しています。
法人内通所・訪問・居宅事業について 対策を講じ全ての事業所は営業中です
家族教室・講演会・講習会等の開催について 患者さま、ご家族さま、地域の方々に向けての催しは全て中止としております
*新型コロナウイルスの感染に関してはステージが変わってきています。上記対策についても今後変更もでてまいります。変更の際にはお知らせをさせていただきます。

院内感染対策(法人共通) 職員から患者さま、ご利用者様への院内感染を防ぐために対策を強化して取り組みます

1.日頃より、手指衛生、マスク着用などの基本感染予防対策を実施しております。
2.全ての職員(委託業者含め)について風邪症状、発熱、咳、他体調管理に努めこれらの症状が出現した時には上司報告の上、受診や勤務調整、出勤停止などの支持がなされる
3.感染または疑いのある方との接触(家族、ご利用者の方等含め)が判明した場合には、速やかに上司報告し感染リスク評価を行い、その結果に基づき就業の制限など必要性を判断し、対応を実施してまいります。
4.製薬会社はじめ関係業者の病院や施設、各事業所への出入りを原則禁止しています。法定点検、定期点検等の一部については職員同様に熱、体調管理を実施し行っています。

これらの対策を徹底して、今後も院内感染の防止に努めてまいりますが、当法人職員が今後も市中において感染する可能性は否定できません。万が一職員の感染が判明した場合、ガイドライン(厚生労働省)に沿って濃厚接触者の就業停止や環境の消毒等適切な措置を実施し、感染の拡大や発生予防に努めてまいります。随時お知らせもしてまいります。
医療施設である北辰・楽山においては地域医療、精神科救急医療、心療内科専門医療の役割を担っております。医療の提供を中断する事に伴う、ご入院、ご通院されている患者さまに生じる不利益やこの長期化する新型コロナウイルスとの向き合い方「共存・共生」という考えに場面を変え、さらには第2波が必ずあるという視点で医療崩壊や医療提供を継続できるよう取り組んでまいります。

秀峰会 ブログ (3/2)  に3/2時点掲載もご参考にしていただきたいと思います

法人職員の基本感染予防対策の「手洗い」「咳エチケット」や「三密」を避ける、法人職員自身にも行動変容、自粛の協力を要請してまいりました。継続し取り組みます。基本感染対策のご参考 新型コロナウイルス感染予防(厚生労働省HPより) 

*医療物品の購入が困難な状況の中、多くの皆様、企業様のご協力やご支援を賜り不足していました医療物品がお陰さまで何とか確保することができてまいりました。感染防止対策上、基本感染予防の徹底はもちろんですが、今後、職員にはマスク、フェースシールド(ゴーグル)の着用を実践し「うつらない」「うつさない」の徹底に取り組みます。何とぞ、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。